どうも、ヒッピー(@sukikaku)です。

確定申告書の控え写しを無くしてしまったので、再発行に行ってきました。

税務署に行く前は、ネット上で金額や期間を調べたのですが、少し違う情報もあったので僕の体験談としてシェアしますね。

なお、地方在住です。

税務署によって対応は変わると思うので、参考程度に見て頂ければ幸いです。

Sponsored Link

確定申告書の控え写しを紛失したときは?

確定申告を再発行は「開示」「閲覧」があります。

「開示」では確定申告書(その他含む)の控えを貰えることができます。

ただし再発行手続きまで時間がかかります。

「閲覧」では確定申告書の内容を、行ったその日に、手書きで写すことが可能です。

ただし、紙ベースでの再発行はできません。

僕の場合は「開示」で行きました。

※確定申告はe-Taxではしていません。
※e-Taxをした人の再発行は参考になれないかも…。

税務署には代理ではなくて、個人で・・・

平日に税務署へ行くことが難しい人もいると思います。

僕はフリーランスとして青色申告を提出しているので、住民票がある土地の税務署へ個人で行きました。

なので、代理ではなく「個人」で行くことを検討している方は参考になるかと思います。

必要な書類や金額は?

以下の準備や金額で解決しました。

  • 再発行手数料…300円
  • 本人確認書類…運転免許証

これにプラスして「郵送発送」にしてもらったので、「92円切手」を購入。

税務署に行く前は“住民票が必要”という情報があったのですが、僕の住む管轄エリアの税務署では必要ありませんでした。

税務署によっては、必要なところもあると思うので、心配な方は一度電話で問い合わせをするのをオススメします。

Sponsored Link

再発行の手続きの手順

保有個人情報開示請求書を記入

最初に「保有個人情報開示請求書」を記入します。

https://www.nta.go.jp/sonota/sonota/kojinjoho/tetsuzuki/pdf/01.pdf

記入は以下です。

「住所」「名前」「電話番号」「開示を請求する保有個人情報」「求める開示の実施方法等」

再発行は最短1週間、長くて2,3週間

税務署の方に聞くと、再発行は「最短1週間」「長くても2,3週間」だそう。

1ヶ月かかるのか?聞いたところ遅くても2,3週間という答えが返ったきたので、ネット上の「1ヶ月」という部分は少し違いました。

※税務署によって変わります。

手数料=300円+(切手92円)

再発行は「受け取り」または「郵送」の手段があります。

僕の場合は「郵送」にしてもらったので、切手代がかかりました。

もし都合等で税務署に取りにいけない場合は、前もって切手を購入するといいかもしれません。

【報告】ちょうど1週間で、到着しました。

税務署の言ったとおり、1週間で到着しました。

ネット情報の約1週間というのは、イチ参考程度にするといいですね。

便宜上、税務署も長めの期間を納税者に言うそうですよ。

Sponsored Link